今更ながらAmazonプライムデビュー

先日ついに自分はAmazonプライム会員になりました、

これまでなんとなくAmazonプライムミュージックに憧れていたにも関わらずすっかり存在を忘れていてようやく思い出し、音楽をダウンロードして遊んでみました。

先にプライムビデオでポケモンアニメを貪っていたのですが、その時ダウンロードをたった1度するだけでオフラインでコンテンツを楽しめる事を知り感動しました。

プライムミュージックの方もそれが出来るので嬉しかったです。

早速私が好きなアメリカの歌手keshaさんの曲をダウンロードしました。

最新曲はダメでしたがプライムミュージック対応の曲はそこそこの数があり、自分の好きな曲も概ねカバーされていたので満足です。

その後Britney Spearsさんの曲もダウンロードしましたが、Work B**chの出だしの音質が明らかに格下げしていました。

初めは私の残念過ぎるスマホのせいだと思いましたがそのスマホで観るYouTubeの動画と比べても残念なので間違いは無いのでしょう。

ダウンロードしてSDカードに保存できるという特性から国境を越えた違法アップロードを防ぐ為なのでは無いかと考える事も出来ますが、このクオリティーですとBritney Spearsさんに申し訳なくなります。

日本のアーティストの曲もと考えましたがことごとく対応していませんでした、

殆どがカラオケバージョンで大好きなアニメの曲も歌無しの30秒程度のメロディーと悲惨でした。

また海外のアーティストでも対応曲が少ない方や全く無い方も多く寂しかったです。

Amazonプライムミュージックはメジャーな洋楽やヒーリングミュージックが好きな人には向いていますが、日本では万人受けしないサービスかも知れません。